-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-04 23:44 | カテゴリ:未分類
11月3日午前11時40分それは起こった。



土曜日だし病院が午前中だけと思い、慌てて出かけた私。

あれ?閉まってる!なんで?

しばらく佇んで考えてた私。

ああああああああ!祝日じゃん!とやっと気がつき、このまま帰るのも

シャクだし、醤油切れてたから買って帰ろうと。

でも何か嫌な日だな~と思いつつ車を走らせた。



お昼にはちょっと早いけど、お蕎麦でも食べてからスーパーへ行こうと思い目的のスーパーと反対方面の蕎麦屋へ。

お昼にはちょっと早かったので、10食限定の田舎蕎麦食べれてご満悦。



気乗りはしないけど、せっかくだし近くのスーパーじゃなく、反対方向のちょっと離れたスーパーへ行くかーと車を走らせた。

お蕎麦屋さんから1キロ~2キロ地点の下り坂道の左急カーブ。

いきなり「ガツン!」と・・・・。



え!?対向車と接触したらしい・・・。

すぐ車を止めて相手を待つ事10分。

車が来る気配なし。キャンディーのドアミラーが倒れてた。

倒れただけで動いたので、細い道だし路肩のある場所まで移動始めた。

路肩はなかなか無く、キャンディーを買った車屋さんが近かったので

行く事に。

なんと!よりによってこんな日に休み(´・ω・`)

車を止めて見てみると、ドアミラーの右下にタバコの灰ほどの黒い塗装がついてただけだった。

あーあ!やられた!対向車もドアミラー倒れただけで

そのまま走り去ったんだと判断した私は、スーパーで買い物して帰宅。



帰ってすぐハッピーの散歩に行き家の中へ。

15時頃電話が鳴った。

「〇〇警察ですが、あんた事故起こしたでしょ!何で事故起こしたのに警察に届けないんだ!相手さんは近くの駐在所に届けたんだよ!当て逃げじゃないかっ!しかも相手が駐在所から出て車で走ってる時、すれ違ったそうじゃないか!あんたは無視して走り去ったらしいじゃないか!今すぐ車を持って

〇〇警察署へ来なさい!」



慌てて〇〇警察署へ向う私。

着くなり怖い顔した警察署員がツカツカと車に向って来た。

ここでも電話で言われた事以上に怒られた私(*´;ェ;`*)



もう一人優しそうな警察署員が車の傷を検証しながら首かしげて

これ事故ってから洗った?と。

もちろん何もしてないです。

首かしげながら写真撮ってた。



そこで怖い警察署員が「中へ来て!」と。

生まれて初めての事故で、言われるまま書類を書いてたら

当て逃げ犯になってる私・・・・。

聞かれる(怒られてる)事に答え、止まって待った事を言うと、相手が来るので、そこをわかってもらえるように説明しなさいと。



そこへ三河弁で怒りまくるオバチャン登場!

すぐ止まって待ったとは言え、届けなかった私が悪いのは一目瞭然なので

ただただ謝る私。

はよ書きゃー!こんなのにゴールドやったらあかんがね!とか色々言われ大怒り(´・ω・`)



ギャーギャー言ってるオバチャンと私に、外へ出て二人で話するようにと

警察署員が。



私の車の傷を見て、ちょっと慌てた顔のオバチャンだったけど

あんたの車なんかどーーでもいいわ!こっちの見てみやー!

とか色々言われ見ると、え!!!!

相手はトヨタのノアってワゴンだった。

右フェンダーが膝の大きさほど凹みひっかき傷がずずーーーとついてて

後ろのドアの真ん中にも百円玉でギギーーっとやったような傷が。

見てビックリ&申し訳なさを痛感しました。

平謝りに謝り怒鳴られっぱなし。



相手の言い分は、当て逃げ犯なんだし100%そっちで治して代車も用意するように!と。



すぐさま車屋さんに電話して保険の手配とかして貰った。

折り返し保険屋さんから電話が来て、私が100%負担する事で話し合い終了。

話てる時、怖い警察署員は「また事故だから行って来るから待っとけ!」

と私に言い出かけて行った。



怖いオバチャン&同乗者3人のオジチャン達は帰って行った。



生まれて初めての事故で動揺してる私には、警察署員を待つ時間が逆にありがたかった。

戻って来た警察署員に、話はしたか?相手は帰ったか?と聞かれ

内容を話したら、それじゃ!ってそっけなく・・・。

あの・・・免許証の点数は?車検書は?と聞いたら

相手が、当て逃げ犯人として罰してくれと言ってきたら

あらためて出頭してもらう事になるから何もいらないと言われた。



怖いオバチャンは「あんたは当て逃げ犯なんだから!免停なって罰金、点数も取られる」とか言われてたので、覚悟してた私はポカンとしながら

帰宅。



初めての事故が当て逃げ犯人・・・・。犯人ですよ・・・。

かなり凹んでます・・・。



家の駐車場に着いたとたん、力が抜けて涙が出ました。

そこへ、来週一緒に高山わんわんパラダイス一泊旅行に誘って頂いた

マサ姉さんから電話が。

行った警察署の近くにいるので、来週の打ち合わせしませんか?と。

勿論、私がその警察署にさっきまでいたのは知らずにですよ(笑)

ドーンと落ち込んでた私にとっての救世主でした。

ハッピーをキャンディに乗せてドックカフェへ。



マサ姉さんに今日の出来事を聞いて貰って、ちょっと落ち着いた私。

可愛いワンズと遊んで、マサ姉さんと楽しいひと時を過ごせました。



楽しい時間はあっというまに過ぎ、閉店の19時まであと10分。

そろそろ帰りましょうか?と。



そこでまた事件は起こった!

じゃあ、来週ね~とお互いに車に乗り、マサ姉さんが先に発進。

ドーン!と嫌な音が!

慌てて降りるとそこには・・・・



真っ暗で見えないけど、幅の広いU字側溝に上手に右前輪がハマッテル

マサ姉さんの車が( 。>口<)。



店の中の会話で「津市は、フタの無い幅の広いU字側溝が多いから怖いよねー」とか話してたから、二人で顔を見合わせ大笑い!

側溝に落として楽しんでる二人・・・ありえないですよね@@;



お店の人に助けて貰ったけど、上手にはまっててビクともしません。

JAF呼ぶことに。

Pi&Biさんご迷惑おかけしました m(_ _)m

親切にコーヒーまで入れて下さってありがとうございました。

ワンズもお店に入れてもらって、良かったね。





JAF到着まで1時間ちょっとかかったかな?

ワンズは疲れて寝てたり



寒かったのかマサ&ヒメちゃんは仲良くシーツの上で(ハッピーのおしっこ付きでごめんね><)



テーブルの足を枕に寝るマサ君可愛い('-'*)





車が落ちてると言うのに大笑いで楽しんでる、のー天気な二人。

お店の人達、ワンズほんとにごめんね。



ほんとに不謹慎ですよ!そこの二人!



実はハッピーも笑いこらえてるのかい?



そろそろJAF来る頃かな?



ヒメちゃん気使わせてごめんよぅ。

でも・・・もしかして顔・・・ドアに挟まってるんじゃない?



無事JAFさんに救出してもらい帰宅できました。



すっごく心配してくれてるのに、喜んでるかのような2人ですみませんでした

2人で涙流して大笑いしちゃって・・・^^;



こんな2人で10日飛騨高山までワンズつれてドライブですよ。

無事たどり着けるのだろか?

まーなんとかなるさ!とノーテンキな二人ですが(笑)



一日経って事故の事でかなり凹んでるハッピーママです(´・ω・`)

生まれて初めての事故が、当て逃げ犯人です!

相手様には貴重な時間を無駄にしてしまい、申し訳無さでいっぱいです。

今後、気をつけます。



マサ姉さんにまで災難を持って行っってしまって、ごめんなさい m(_ _)m

でも・・・当て逃げ犯人になっちゃった私・・・マジ凹んでます・・・。


秘密

トラックバックURL
→http://happy0208.blog53.fc2.com/tb.php/94-84dedf42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。